日テレ水曜ドラマ「同期のサクラ」第6話。左遷続きのサクラがついに忖度!?「やっぱり辛いのかも──」

何事にも忖度せずまっすぐな性格で同期たちの窮地を助けてきたサクラ。
しかし本人は、希望の土木部に配属されるどころか、
子会社・花村ホームへ出向を命じられ、1年が経った。
サクラたちが入社6年目を迎えた2014年秋。
花村建設では、グループ会社を挙げて女子社員の活躍を後押しすべく、
研修セミナーが実施されることになった。
セミナーを仕切るのは、すみれと百合。
サクラも子会社の花村ホームを代表してセミナーの打合せに出席することに。
ところが、すみれはセミナーの講師として招いた有名な女性評論家の細かい要求に振り回され、
子育てすらままならない。
どうやら今回のセミナー開催の裏には、会社の上層部の忖度が絡んでいる様子──
疑問を抱くも「余計なことは言わないで」とすみれに口止めされ、
何も言えず我慢のサクラ。
しかし、サクラが我慢している間に、すみれは一人娘のつくしとヒジョーにマズい状況に!
我慢のサクラとすみれの姿が、ヒジョーに身につまされる第6話です。
★公式HP:www.ntv.co.jp/sakura2019/
★公式twitter: douki_sakura/
★公式instagram: exploretags/同期のサクラ/
■出演
高畑充希
橋本愛
新田真剣佑
竜星涼
岡山天音
相武紗季
椎名桔平

ダウンロード

再生回数
391,093

コメント数